03-5981-9874

コース


筑波大学付属小学校・中学校の各学年のコースの説明です。

教室


教室や授業、隣接する公園風景などのギャラリーです。

テラスの特徴

point
1

集団で授業をしています

テラスは集団での授業を基本としています。活気あふれる教室での授業を通して、生徒はお互いを
刺激しあい、いい影響を与えあいます。たとえば、お互いの勉強法や試験勉強の進捗状況を確認することで、より効率的な勉強法を取り入れあったり、勉強が進んでいない生徒のやる気を引き上げたりすることができます。
point
2

外部でも通用する学力を育てます

我々TeRasは、生徒を内部進学させることだけを目的に勉強を教えているわけではありません。定期考査の対策は当然として、それに加えて小学5年生から始まる「統一テスト」をはじめとする一般的な知識を要求される局面においても対応できるような、『総合的な学力』を養成することを目指しています。中学・高校へ進学した後に問われる基礎的な知識を身につけさせ、学力面で不安のない進学をしていただくのが我々の真の目標です。
point
3

勉強のやり方を教えます

小・中学生の段階だと「どのように勉強をしたらいいのかがわからない」といった生徒を多く見かけます。そういった場合であっても、我々は丁寧に生徒一人一人と向き合い、マニュアル通りではない、その子に合った勉強法を一緒に考えていきます。それによって、中学・高校進学だけでなく、大学受験の際にも役に立つような勉強法を確立することができます。

指導方針

数学
 小学生の算数の授業は問題演習が中心となります。問題集を解き進めながら基礎事項の定着と計算力の向上に努めます。また小6では中学入試の問題も活用して応用力も培います。
 中学生の数学では主に学校の授業のバックアップを行います。学校の内容を先取りしながら問題演習を重ね、定期試験での得点力を向上させます。定期試験前には過去問を用いて特殊な形式の問題への対策も行っています。計算能力を養うことにも力を入れており、毎週の計算テストによってスピードと正確性を底上げします。
国語
 附属の国語の授業は、一般的な学校で扱う内容とかなり異なっています。その上、毎年やることが変わってくるため、地道に追いかけていくしかありません。そのため、こちらとしても毎年教えることが変わってきますが、基本的には授業で取り扱った文章を丁寧に解説していくことを試験対策として行っております。また、平時では文法・漢字などの基礎的な事項の他、文章問題にも取り組むことで実践的な学力を養成しています。
社会
 「社会」は、暗記科目に過ぎないとよく言われます。それはある種正しい認識ではありますが、一方でそうは言い切れない側面もあります。例えば、歴史はただ人物・年号・出来事の名前を覚えればよいというものではありません。どうしてその出来事が起こったのか、そしてそれによりどのような影響を周囲に与えたのか――。それを知ることが重要です。地理や公民に関しても同じです。なぜこの地域が栄えたのか、なぜこの制度が今の社会で使われているのか……。当塾では「社会は単なる暗記科目ではない」という信念のもと、そういった「なぜ」「どうして」に注目し、それをわかりやすく解説することで子供たちの理解を深める授業を展開しています。
英語
 英語の力は一朝一夕で身につくものではありません。例えば、中学2年生で扱う内容を正しく理解するには、中学1年生での知識が必須になってきます。その点において、他の科目と比べ、挽回が難しいと言っていいでしょう。そのため中学入学初期からの継続した学習が必要ですが、TeRasでは「基礎」を徹底して教えることに力を入れています。「基礎」を固めないことには、より高度な内容を扱う上の学年の授業には対応できないからです。また、新中1の春休みに、先んじて英語の授業を行っておりますので、中学進学に向けた英語学習にご不安を抱えていらっしゃる方は是非ご相談ください。
理科
 学校の授業内容の定着を目標に毎週の授業を行っています。学校の授業に合わせて問題演習を行うほか、予習として進度を先取りした授業も行います。また、基本的な用語や知識を確認する小テストを定期的に行い、中学進学後の学習でも基礎となる学力の習得にも力を入れています。
 中学生の授業は定期試験対策が中心となります。学校独自のカリキュラムに対応して過去問などを使いながら解説をし、効果的な対策を行います。 安を抱えていらっしゃる方は是非ご相談ください。

ご入会の流れ

STEP1

お問い合わせ

まずは、ホームページのコンタクトフォーム、又はお電話にてご連絡ください。
STEP2

面談希望日の決定

ご希望の面談するお日にちをご連絡いただき面談日を決定いたします。
STEP3

ご面談

塾の雰囲気や方針などご説明いたします。お子様の体験授業、無料相談実施中ですのでお気軽にご相談ください。
STEP4

入塾

十分ご検討いただいてから、入塾・授業スタートとなります。

筑波大学付属・小学生対象クラス

筑波大学附属中学校へ内部進学を目指すクラスです。
*学校のない土日だけ授業をしています。筑波小の先生方,ご安心ください。

■4年生クラス(筑4)

新しく開講する4年生クラスでは、算数・国語を中心に、学校の進度よりやや早めに学習していきます。進学塾のような先取りや大量の宿題というものではありませんが、「平日は学校の勉強」を基本に、習慣を身につけていただきます。

■5年生クラス(筑5)

平常授業では学校より多少早めに4教科バランスよく学習していきます。予想される「統一テスト」前には学校の進度に合わせ、対策を行います。学校の邪魔にならぬよう、少ない負担で勉強していただけると思います。

■6年生クラス(筑6)

おもに6月と9月に行われる「統一テスト」,1月の「内部入試」に向けて学習します。統一テスト・内部入試の前には授業時間を増やして全8教科の対策を行います。講習では,8教科の復習を行い,統一テスト・内部入試本番を想定した総合テストを実施します。入試に合格してからは,外部生に負けないように,中学校の勉強を先取り学習します。
 

筑波大学付属・中学生対象クラス

筑波中学は大変忙しいところです。部活は必ずやらなければいけませんし,行事もさかんです。
Terasは,部活の時間や学校行事を考慮した日程・時間割の中で,みなさんのサポートをします。

■1年生クラス(筑1)

新中1のための先取りクラスです。 英語と数学をメインに、国語や理社も中学に入ってから必要となる知識などを中心に整理しながら学んでいきます。 5月中旬から中間テスト対策に入ります。

■2年生クラス(筑2)

平常授業では,英語・数学は週2回,学校の学習範囲に合わせて先取り学習と復習をします。国語・理科・社会は週1回,学校の補習をします。講習では,各科目,来期の先取り学習をします。5月中旬から中間テスト対策に入ります。

■3年生クラス(筑3)

中3から国語を1コマ増やし、英語・数学・国語を週2コマにします。内部進学のために、定期試験対策を万全にします。
Aさん(40代・主婦)
小学校のとき、息子は大変な勉強嫌いで、いくら私から言っても全然勉強をしてくれませんでした。このままでは中学校に進学できないのでは……と不安に思っていた時にこの塾を知りました。息子を通わせてみたら、嫌いだったはずの勉強を自宅でもするようになり、成績も少しずつ上がっていきました。また、塾の雰囲気も良く、友達も増えたと息子も喜んでいました。通わせてよかったと感じています
Bさん(50代・主婦)
学校の授業が分からなくなってしまった、という言葉をきっかけに、入塾を検討し始めました。大手塾の国立内部進学のコースも何件か検討しましたが、娘の学校の内部進学合格の実績がある塾が見つからず困っていました。そんな中でTerasでは筑波の特徴を良く把握されており、筑波の教科書や指導方針に合わせてカリキュラムを考えてくださるので、大変助かっております。
Cさん(40代・主婦)
中学生になったばかりの頃は、授業にもついていけていたのですが、2学期の終わり頃から急に難しくなりついていけなくなりました。知り合いのお子様がTerasに入っていたので、体験入学させていただきました。普段学校でも会う友達もたくさんいることからクラスに馴染むことができたようなので入塾を決めました。授業では、基本学習はもとより学校の試験前には対策をしていただけたりと筑波の流れに沿った学習ができます。また、学習に取り組む姿勢などもアドバイスいただけるので勉強の仕方も身についてきたようです。

教室

お名前
学年(現在の学年)
小1   小2   小3   小4   小5   小6   中1   中2  中3  
E-mail(半角)
郵便番号
ご住所
電話番号(半角)
メッセージ本文
個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いに同意する
当社の個人情報取扱について同意される方は、ボタンをチェックいただき、以下の「確認」ボタンをクリックください。